あさってのおととい

ハスキーと一心同体で過ごす日常。

大型犬と長和町でお土産を買おう

ワンコと一緒に長野県へ旅行すると、行くところがほとんど決まっていて、お土産がいつも似たり寄ったりになってしまう…という話をする事がよくあります。

特に、ワンコ連れだと、犬中心で旅をしてますから、旅の終わりになって、ワンコを車で待たせて大慌てでお土産あさりなんて。結果、どこにでも売ってるようなクッキーなんかを買ってくることも。

そこで、旅の行程に是非おすすめしたい場所があります。

それは、長和町。

私も知らなかったのですが、岡谷インターから、松本、上田、佐久、などの通り道でもあったりするのです。諏訪からもすぐです。

ここにはワンコOKの施設もほとんどありません。というか、ほとんどなにもありません。あるのはびっくりするほどの自然と田んぼや畑。

ここに、「菜の花館」というお土産屋さんがあります。

同じ敷地内に、色々な施設が集まっています。温泉もありますよ!

 

菜の花館には、長和周辺のお土産が集まっています。

甘酒から簡単なお菓子、野沢菜、味噌、ほうとうなどなど。それから、地域の野菜。色々な種類の豆。特に高山野菜の花豆なんかは、大きな立派なのが安く手に入ります。

 

さて、個人的なおすすめお土産です。

長門牧場の、アイスクリーム。特にこれ!長門牧場のどら焼き。どら焼き部分は、和菓子のますやさん。中のソフトクリームは、長門牧場という素敵なコラボ。

f:id:eflime:20191202184553j:image

そして、鬼無里村のいろは堂のおやき!ここのおやき食べたら、これしかダメになるくらい美味しい。

なんでも、このおやきを完成させる為にフランスから機械を取り寄せたとか。

この味を生み出すために、かなり研究をされたそうです。

さっくりモチっとした生地に、美味しい野沢菜がたっぷり入ってます。あ。もちろん色んな味ありますよ。

f:id:eflime:20191202184608j:image

そしてそして。ニジマスの唐揚げ。長和でしか食べられない!

f:id:eflime:20191202153419j:image

なんぞこのゲテモノは?って思います?

絶対美味しい。「赤倉の森さんの虹鱒の唐揚げ」

すぐに売れてしまうので、絶対食べたい場合は、取り置きをお願いして下さい。

f:id:eflime:20191202153639j:image

大事なもの忘れてた!

佐久のちゃたまやさんの卵もおいてあります。ぷりっぷり。

f:id:eflime:20191202184620j:image

 

さて、問題のワンコですが、ママがお土産をゲットしている間は、パパや子供達は、大自然の中でお散歩なんてどうでしょう?

前の道は、けっこうなスピードで車が走ってくるので、道路を渡る時は気をつけてください。

長野って、すっごいとばしますから。

長野の人にそれを話したら長野って広いから、とばさないと日が暮れちゃうって(・∀・)

あはは。。

私は愛知ですが、愛知は名古屋走りですね。線またいで走るやつが有名ですね。

ウィンカー出さない車もね…。慣れてますけど。

ちなみに、名古屋市内は、わりと行儀が良いので、そんな運転すると「ビビーーー」って鳴らされます。その周辺のちょっと田舎が行儀悪いんですね。

長野で気をつけるように言われたのは、右折車が突っ込んでくること。

直進する時でも、右折車には気をつけるように言われました。松本走りっていうやつですね。

 

話はそれましたが、長和町。是非一度寄ってみてください。

 

 

 

 

 

発地市場とワンコ

軽井沢にある発地市場。今回はお休みでしたが、駐車場に車を停めて、ひと休み。トイレをお借りすることができました。とても広くてキレイ。

f:id:eflime:20191130221703j:image
f:id:eflime:20191130221706j:image
f:id:eflime:20191130221710j:image

そして、ふだんだと、お食事もできます。

ワンコと一緒にテラス席。

f:id:eflime:20191130221924j:image
f:id:eflime:20191130221920j:image
f:id:eflime:20191130221916j:image
f:id:eflime:20191130221914j:image
f:id:eflime:20191130221927j:image

ドッグランではありませんが、マナーを守ってワンコとゆっくりできそうな広場です。

大型犬と雲場池と軽井沢銀座の蜂蜜屋さん

雲場池、全然季節外れで、葉っぱは、全部落ちてましたが、気分良く楽しめました。

くるっと一周。

f:id:eflime:20191127174353j:image
f:id:eflime:20191127174357j:image
f:id:eflime:20191127174350j:image

この近くには、犬同伴のホテルもいくつかあります。

f:id:eflime:20191128213103j:image

ルシアン旧軽井沢は、値段もお手頃で楽しめます。特に、ワンコ旅デビューの方にはおすすめです。

ルシアンって、フランス語でワンコだそうな。

 

軽井沢銀座も近いので、ゆっくり回れます。

軽井沢銀座には、ワンコと入れるお店がいくつかありますが、中でも、ワンコと入れる蜂蜜屋さんがおすすめ!

「はちひげおじさん」のお店です。

このおじさま、とっても有名なのですよ。おばさまもお優しくって、お話上手。とっても美味し〜いアカシア蜂蜜をお味見させてくださいますよ。

蜂蜜の使い方、びっくりする方法も色々。もちろんワンコにも良い❤️

是非、実際に行ってみて、蜂蜜のお話をきいてみて下さいね!

f:id:eflime:20191129154419j:image

f:id:eflime:20191201121009j:image

 

 

 

 

大型犬と諏訪大社参拝の巻

 

犬と諏訪大社参りってできるのか?

私も、かなり調べて行ったのですが、大型犬連れって、思うように行かない事も多くて、実際どんなもんかと思ってました。

中は入れませんね。やっぱり。

f:id:eflime:20191126130345j:image

家族と交代で参拝しましょう。

 

ちなみに、諏訪大社本宮前の道路はこんな感じ。

f:id:eflime:20191126130658j:image

鳥居に向かって右手側の道路

f:id:eflime:20191126130715j:imagef:id:eflime:20191126130739j:image

鳥居に向かって左手側の道路

f:id:eflime:20191202125019j:image

 

車が時々通りますので、気をつけて。

すぐそばにお土産屋さんが並びます。

f:id:eflime:20191126224427j:image

わんこと一緒に入れるcafe がありました。

f:id:eflime:20191126131230j:image

ここで待っててもいいかも。

今回は利用しませんでしたが、かわいいお散歩バッグが外にかかっていて、それを見るのも楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

大型犬と遊ぶ 鬼押出し園

大型犬との旅をご紹介しています。

今回は、群馬県鬼押出し園。

6月の半ば頃 行ってまいりました。

f:id:eflime:20190627145042j:image

インスタ映えを狙えるスポットもたくさん。
f:id:eflime:20190627145032j:image

ワンコは無料ですよ。

お散歩マナーをしっかり守りたいですね。


f:id:eflime:20190627145040j:image

浅間山が見えます。
f:id:eflime:20190627145035j:image

1783年の浅間山の噴火による溶岩が、まるで鬼が押し出したみたいにゴロゴロしています。

空気がすっきりしていて、とても気持ちの良い場所です。

f:id:eflime:20190627145706j:image

「うちのワンコ、よその子が苦手なの。」そんなワンコも大丈夫。

うちもそうなのですが、道が広いので、お土産屋さんあたりをうろうろしたり、美味しい空気を堪能するくらいなら大丈夫です。

f:id:eflime:20190627145703j:image

ただし、SNS用の写真を撮影してる人もちらほら。中にはワンコのリードを持たないで撮影してる人もいるので、注意ですね。これ、小型犬の飼い主さんに多いんです。

案の定、今回も1匹のチワワが、こちらに走ってきました。

大型犬の飼い主って、体張ってリードを引いてるので、これは絶対にやめてもらいたい。

f:id:eflime:20190627145659j:image

少し小高い所に浅間山観音堂があるのですが、少し暑くて、ハスキーには辛そうなのでやめました。

私は観音様好きなんですけどね。犬連れは、そういう諦めも大切です。

 

なるべくオシッコは、下の駐車場周辺ですませて行くと良いですね。大型犬は目立ちますから。

思ったより太陽との距離が近いので、お水があると良いかな。自販機は、上にもあるのでマイボウルを忘れずに!

犬の介護 おむつ

犬のオムツについてのブーイングをよく聞きます。

とりあえず高い。

私も、犬の介護で2年ほど使いましたが、ネットで安いのを探してどーんと買ってました。

けど、値段の割に微妙に合わないサイズ…。

Mだと長さが足りない。Lだとでかい。

尻尾穴が小さい。でかい。場所が悪い。

そもそもちんこがはみでてるから!

メーカーさんの悪口もよく聞きますが、そんなに色々な種類のオムツを作ったら、ただでさえ高い犬のオムツが、とんでもない値段になってしまいます。

そこで、オムツの加工です!

足したり引いたりしながら、セミオーダーオムツになるように工夫です。

 

まず、一番よく聞く尻尾穴!f:id:eflime:20190611113345j:image

尻尾穴が小さい時は、真ん中に切り込みをいれます。うちも、尻尾が見事な子だったので、こうしてました。ちなみにシェルティです。

逆に、大きい場合は、医療用のテープで穴をちいさくします。

その子の尻尾の様子に合わせて、穴の左右を少し塞ぐとオムツのズレも減ります。

医療用のテープは、犬の動きにもなじむので重宝です。

私は、細い幅、太い幅、2種類のサイズを用意してました。

オムツのここが余るなどと言うときも、このテープでちょっとつまんだりすると、ほんの少しの事で漏れにくくなります。

 

そして、老化とともに痩せて来た時。

お尻の肉も尻尾も小さくなって、長さは必要だから、オムツのサイズは変えられないけど、これじゃぶかぶかという時。
f:id:eflime:20190611113348j:image

このように、少し穴を塞ぎながら、人間用の尿取りパッドをしくと、隙間が埋まってちょうど良いです。

それでも隙間があく時はテープ補助します。

シェルティで80ccから120cc位の尿取りパッドをしいてました。

オムツの節約にもなるので便利ですよ。

元気な子でも、ちょびちょび漏れちゃって、毎回オムツを変えるのがもったいない…なんて時は、人間の尿取りパッドは便利です。

人間の子供用のオムツも良いのですが、穴を開けて、切り口をテープで留めても、どうしても中のポリマーがポロポロと。

一応やり方としては、尻尾の位置に逆Tの字に切り込みを入れて、左右を外に折り曲げると、△ができます。その周りをテープでとめますが、間違ってポリマーを食べても嫌ですしね…。

私は、ペット用のオムツと、人間の尿取りパッドで2年間を乗り切りました。

そう!男の子で、ちんこがはみ出ちゃうという時、マナーウェアを併用すると良いようです。

1つだけのアイテムでなんとかしようと考えるより、色んなものを併用していくと、買うときはいくつかアイテム買いますが、結果的に安くて収まると思います。

そして、寝込んでしまった時などは、お尻の周りの毛はある程度カットして、清潔にしておきましょう。

可愛いより清潔が一番。

マフラーの毛も、足のフサフサも、ぜーんぶ丸くカットして、余分な汚れがつかないようにしておくと、犬も人間も楽ですよ。

名勝 三ツ石

神奈川県真鶴のパワースポットへ行ってきました


f:id:eflime:20190417150210j:image

f:id:eflime:20190417150200j:image

真鶴半島の最先端、三ツ石海岸です


f:id:eflime:20190417150331j:image

f:id:eflime:20190417150346j:image

名前の通り、巨大な岩がごろり

「名勝 三ツ石」と呼ばれております


f:id:eflime:20190417183840j:image

f:id:eflime:20190417183844j:image

f:id:eflime:20190417183904j:image

f:id:eflime:20190417183908j:image

ちょうど引き潮だったので、本当なら岩まで歩いて行けるのですが、雨だったのと、うちのハス娘は、ちょっとどんくさいので、遠くから眺めました
ワンコ情報といたしまして、お土産屋さんがありますが、ワンコは入れませんでした

宿泊は伊豆高原

次の日は晴れて、スッキリ

伊豆高原は、イヌ高原というだけあって、大型犬オッケーの遊び場がいっぱい

しかし、案の定、雨の中を歩いて、ハス娘が足を怪我したので、いそいそと帰ってきました


f:id:eflime:20190417150704j:image

f:id:eflime:20190417150659j:image

f:id:eflime:20190417150713j:image
ありがとうお魚さんたち
おいしく食べるよ

また、晴れた時に行ってこよう…。